ありがとう。

ライブに来ていただいた方、ありがとうございます。

また、一緒に演奏してくれた仲間にも、本当にありがとう。

ライブのお知らせ

shineティータイムライブshine

cute日時 

2月17日(土)  start15:00~ (open14:30)

cute場所 

ASIAN ROSES(アジアンローゼス) 鷹ノ子店2階

松山市鷹ノ子494-2 (🌹薔薇専門の花屋) 

cuteチャージ 

1500円(お菓子、薔薇の花束のおみやげ付!)


*飲食のお持ち込み自由

(飲みものは付きません)。

 お店でローズティを別途注文することもできます(400円)

cuteメンバー 

宮崎政和(Gt) 瀬尾こると(Key) 森なほ(Vo)

 

 昼下がりにジャズやボサノバをどうぞdiamond

ありがとうございます。

東京創元社から出版した文庫「ロマネスク」、拡散していただきありがとうございます。
おかげさまで、残部僅少となりました。
電子書籍は、続けて発売されていますので、宜しくお願い致します。

http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488408213


https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00JWPBVXY/ref=tmm_kin_title_0?ie=UTF8&qid=&sr=
など


今年もよろしくお願いします。

2018年

今年もよろしくお願いします。
平成30年ですね。
どうか、よい一年を。

雨と蟋蟀

突然の雨に逢った。

それは、雨が西からやってきて、おもむろに降り始め、豪雨になった。

雨が降り始めると、
右耳で鳴いていた蟋蟀が大人しくなる。


雨の音のアプリがあるが、これが本当に素晴らしくて、小雨、豪雨、遠雷、森に降る雨と色々な雨音があるから、
ずっと聴いている。

すると、
右耳の蟋蟀は雨の中で静かに鳴く。


誕生日に献血をした。

以前から献血しようと思っていたが、忙しかったりタイミングが合わなかった。

多くの人がいて、清潔でとても素晴らしい設備がある。
まだまだ不足しているらしいから、もっと早く行けばよかったと思う。

だけど、
血を抜かれると少し疲れることがわかった。
直後はちょっとふらりとしたが、倒れることもなかった。

今週後半は、あっという間に寒くなるらしい。


右耳に蟋蟀

ある日、突然、右耳に何かがいっぱい詰まった。
側頭部が膨らみ、変な音がする。
何かが、頭の中でぼおおー、ぼおおーと、鳴っている。

おかしい、気持ち悪い、何か変だと思い、
下を向いたり、首を回したり、叩いたり。

叩いても何も出ない。
水も入ってない。

右耳の側で、金属音が鳴り続け、蝉のようなものが鳴き、
ざらざら砂浜が押し寄せる。
じーん、、、、と音が、聴こえる。


まっすぐ歩ける、痺れはない。
だけど、右耳に何かがいっぱい詰まっていて、耐えられないほど煩い。

暫くすると、蝉は冬眠したのか、蟋蟀のようなものがジリジリと鳴きはじめた。

虫の声がずっと聴こえる為、人の声や、高い音が聴こえにくい。


何故こうなったのかわからないが、

どうやら、
右耳で蟋蟀のようなものを飼うことになったらしい。

夢の顔認証システム

目覚めると四時。

二時から予定があったのに、すっかり寝過ごしてしまった。

これはまずい。電話しようとすると携帯がない。

これもまずい。最後に使ったのは何時だ?と考える。

思い出せないので固定電話から掛けると、手元にある。

すぐに電話しようとし、ふと気づく。

外が暗すぎる。

四時でこれほど暗い?

おそらく、多分、、夜中、いや早朝なのだ。

午前四時?

約束は午後二時、今は午前四時。

これほど遅れ、どんな弁解が出来るだろう。

だが、とりあえず連絡するしかない。

電話しようとし、思いとどまる。

午前四時に電話していいのか?

それに、二時の予定って何月何日の二時だ?

そうだ、今日ではない。明日の午後二時だ。

ほっとすると同時に、

これは夢だな、と気付く。

しまった、夢なのに、こんなに右往左往した。

夢をみている自分に翻弄された、と悔しくなる。

この、混乱のどこまでが夢なのか、今ではよく分からない。

だが、飛び起きて、電話を掛けようとしたのは事実。

予定があったのも事実。

だが、

これが夢なのも事実。

・ こんな風に、ときどき箍が外れる。

しかも、

時々、顔認証システムが故障し、誰なのか分からない。

エラーではなく、認識できません、という答えが返ってくる。

この人は誰だったのか、相手は私のことを知って、話している。

だから、私も知っている筈。

だが、覚えがない。

夢の中の顔認証システムは壊れてしまったのか。

それとも、これも夢のたくらみのひとつなのか。

知っているようで知らない顔。

見たことがあるようで、全く知らない人。

夢に出てくる人たちと話すのは難しい。


写真ブログ、ほぼ毎日更新中

shineshine

http://phineas015.exblog.jp/

shineshine

</


9月

9月になった。
秋だというのに、何時迄も、かき氷のイラストではいけない。
ブログのデザインを変えたのに反映しないまま、日が過ぎてゆく。

9月は、よく分からないが、みんな多忙だ。
夏のツケはくるし、サボっていた事が重くのしかかる。
何かと重なる事も多い。
毎日、スケジュールを見ていても、うっかりという事が多くなる。

うっかりしていました、で済むことではない!
すみませんでした、不注意でした、、、では許されん!
何故、うっかりするのだろう?
全く、情けない。

それはそうとして、
㊗️サッカー日本代表ワールドカップ出場!


なんと、活躍した選手を知らなかった、、、
私の手には、平塚ベルマーレのタオルがある。
もう、はるか昔なのだな。
時は流れる。
流れて、流れて、終わりかと思いきや、、

時は何か運んでいる。
それがなにか、
今は分からないのだけど。
確実に、ゆっくり運んでいる。
それも、今、運んでいるらしい。

それはともかく、、、
涼しくなってなにより、という夢を見た。
だけど、涼しくなって悲しいという人がいるのだな。
夏が好きなのだな。
分かる分かる。
私は冬が好きだけど、夏が終わるのは何か悲しい。


さて、9月。
今年は、絶対骨折しないぞ!
皆さんも、骨折しないでください。

 

わけあって、温泉遊園地

訳あって、こちらのブログの更新は時々。

実は、写真がうまく掲載できないので、写真ブログを別に作った。
すると、記事も結局写真ブログに書いてしまう。
特別な事があれば更新するといった具合になっている。

特別な出来事、、それは!
別府市がついに温泉遊園地を実現した。
凄いぞ、やったね!
期間限定らしいが、行ってみたい!
ラクテンチ、賑わうといいね。

高崎山と水族館も行ってみたい。
九州にはサファリもあるし、鉄道も充実。

それにしても暑い〜
もう、昼間は呼吸できないほど、空気が熱かった。

jazz & bossa nova live

Jazz & Bossa Nova Live

*7月24日月曜 19時30分start

場所 sing out

チケット 2000円 ドリンク別


塩崎浩二g 渡辺綱幸b 森なほvo

素敵な森なほさんがライブやります。
セッションもあります。

 

写真ブログ、ほぼ毎日更新中

shineshine

http://phineas015.exblog.jp/

shineshine

高橋直樹CDリリースライブ

高橋直樹 The Young Cats CDリリース記念ライブ

6月18日日曜日    OPEN 18時 START19時

CHARGE 3500円(CD付き)     場所 一番ガーデン

高橋直樹 The Young Cats
 高橋直樹b 
 武田玄也p 
 河北洋平d    
   サポート矢野元 g
   

※高橋直樹公式HP

http://www.naoki-takahashi.com/

日時は記事や高橋直樹氏のHPを参考にしてください。

画像は写真ブログに載せています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

1st リーダーアルバム『First  Visit』6月1日発売

 

高橋直樹 The Young Cats
 高橋直樹b 
 武田玄也p 
 河北洋平d    
   サポート矢野元 g   
       スペシャルゲスト 赤松敏弘 Vb

アルバムに、瀬尾こるととしてささやかなImpressionを書かせていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

写真ブログ、ほぼ毎日更新中

shineshine

http://phineas015.exblog.jp/

shineshine

・・・・・

潔い

潔い人に出会った。

人は誰も、悩み迷うことは多いと思う。

潔く決断したら、それが失敗であろうとも、受け止めて生きなければ傷は広がる。

だが、なかなか受け止めるのは難しい。

予想もしなかった展開になった時、非難を恐れず最前を尽くすことが出来る人は少ない。

私は、リスクを避けて逃げようとする方だ。

予想もしなかったトラブルに出会った時、言い訳することなく、最悪の結果になっても受け止められるだけの度量はない。

自分では正しいと思う方法を選んでも、後で後悔することばかりだ。

結局、逃げようとして、痛い結果になることが多い。

自分で信じる方法を選び、良くない結果に終わっても、その先を考えて前を見て生きてゆく人を見ると、すごいと思う。

その人の強さや賢さ以上に、潔さを感じた。

潔く生きたいと思う。

だが、なかなかそう生きられないものだ。

いつも迷ってばかり。蛇行し、また違うことを思いついて、無駄な道をたどる。

情けないと思いながら、なかなかうまく生きられない。

自分には、潔いという言葉は無縁らしい。

写真ブログ、ほぼ毎日更新中

shineshine

http://phineas015.exblog.jp/

shineshine

変わりゆくということ

先日、某地上波で某映画を放映。

エンディングをめぐり、かなりの批判が殺到したらしい。カットした代わりに字幕を入れるという演出だった。

ああ、あれか・・・・・・と思い当たる人もいると思う。

この映画に関わらず、テレビ上映する際のカットは結構あるだろう。


一度見た映画なら、「あっ、カットした」と認知できるが、初めて見る場合、これが全てだと思いかねない。
完全版を見ているつもりで、実は縮小版かもしれないのね。


同じことは、何に関しても言える。

自分で信じていたものが縮小見取り図で、
実は私の知らない高層屋根裏や地下30階隠し部屋、孤島、氷山内洞窟、水中館等々があり、
私はその設計図を知らずに生きているのかもしれない。

五月になった。

私の知らない設計図世界も摩滅し、老朽化し、変化する。私の知らないところで、私の知らないものが変わりゆく。

自分が変化するだけでなく、人も場所も変化する。お互い変わった姿で出会っていることになるが、今しか知らないわけだ。

5月は、大きく変わりゆく時期だ。

どこで、いつ誰と出会うのだろう。何かが少しずつ変わってゆくのを感知しよう。

shine
写真ブログhobo毎日更新中

http://phineas015.exblog.jp/

shine

・・・・・・

I'll Remember April

4月になった。
桜は咲いたが、雨が降るかもしれない。降ると、桜は満開になる前に散ってしまう。
冬生まれのせいか、春はあまり好きではない。だけど、桜が散るのを見るのは好きだ。

桜は、陽当たりや場所によって次々と咲き、満開になりる。やがて、緑の葉が枝を覆い、葉桜になりながら散ってゆく。
散る前に雨で散ってしまうのは哀しい。
風で花びらが雪のように落ちる中を歩いた春は、特別な時を過ごした気分になる。
桜は、散る時がいちばん綺麗だ。風は少し吹く方が綺麗だが、あまり強いと歩きづらい。

今日は、風は強いだろうか。
雨は降るだろうか。
桜は散るだろうか。
4月の記憶は毎年毎年積み重なり、本当に見たのかどうかさえ分からない桜の花吹雪の記憶が、鮮やかに残っている。

・・・

 

shine
写真ブログ更新中

http://phineas015.exblog.jp/

shine


・・・・・・

さくらまち

さくらまち
さくらまち
待っているのにまだ咲かない
さくら待ち
桜町
桜の樹が並ぶ通りはどこまでつづく
さくらさくら

気象台によれば、東京で開花とか

日曜日はみんなで、お花見にいこう🌸



・・・

 

shine
写真ブログ更新中

http://phineas015.exblog.jp/

shine


・・・・・・


«3月の終わり

stroll Photography 写真はこちら

東京創元社HP

「ロマネスク」瀬尾こると 東京創元社刊

  • スガダイローさんのTwitter
      カバーイラスト小澤有希子さん  装丁柳川貴代さん+Fragment 解説 城平京さん 創元推理文庫 780円 税込842円 電子書籍 667円
無料ブログはココログ